Pages

24 May 2014

ロードトリップ [デンマーク→ドイツ]


先月の事ですが,イースター休暇+有給を少し合わせ,10日間程ドイツへ行ってきました,大島重工です.ドイツに住む姉家族のところには今までも何度も行っていますが,いつも移動手段は飛行機でした.今回は,折角なので,レンタカーで,途中の町を楽しみつつ行こうではないか,と.

とは言うものの,アメリカの会社で働くp.にはイースター休みなどなく(デンマークでは,イースター含む木〜月は公的な休み)...涙.

ならば週末を使って運転→オッフェンバッハ滞在中の月〜金はp.はホテルで仕事→翌週末を使ってドライブがてらオーフスに戻ろう.という計画に落ち着きました.

行きは,オーフス→ハンブルグで一泊→姉家族の住むオッフェンバッハ.という道順を計画.ハンブルグまでは実に,オーフスから車で4時間足らず.なのに訪れた事がなかったので楽しみにしていたのですが...





やっぱりね〜... 出発前日にa.,風邪の症状→夜には発熱...

出発を遅らせる事も考えたのですが,そしたらp.の仕事スケジュールと合わなくなるし...a.もまぁそこまでぐったりしてるわけじゃないし...車の中で寝てればいいわけだし..

a.には申し訳ないが,出ました,大島重工得意の,ザ•「親の都合で強行突破」!

案の定,a.は車が走り出したらすぐ爆睡.



前の晩に出た熱は,朝には下がっていたので,途中友人宅に寄ってランチを食べたりしつつ,ハンブルグへ向かいました.けれど,ホテルに着く頃には,が〜ん やっぱりね〜 熱があがってる...

楽しみにしていたハンブルグ観光は諦め,ルームサービスでお夕飯.せめて食だけは楽しもうぜ!と,張り切って頼みすぎてしまいました.(運んで来てくれた二人のサーバーさんにも「どんだけ遠い道のりだったの?!」と突っ込まれました)



ちなみに今回泊まったのは Alt Lohbrügger Hofというハンブルグ郊外にあるホテル.車がないと不便なロケーションかとは思いますが,ファミリーで運営している,あったかぁいホテルでした🎵 

翌朝.ホテルを出て,途中見つけたベーカリーで珈琲と朝ご飯を買って,目的地オッフェンバッハに向かいます.



オッフェンバッハで6泊過ごしたのは,チェーンホテルのMotel One.清潔で,スタッフもとてもフレンドリー.快適な一週間を過ごさせてもらいました♪

そして,やっぱりピトッとくっついて寝る父子.



火曜日には,a.も熱が落ち着いて来て,金曜日まで,日本から訪れていたs.母や姉夫婦,3歳になる甥っ子に囲まれ,一緒に食事したり,義兄のコンサートへ行ったり,と,賑やかで楽しい一週間を過ごしました.

二人でyoutubeに釘付け.



イースターエッグをもらった二人&その父たち.



オッフェンバッハではお寿司デリバリーを2度もご馳走してもらったし,フランクフルトにあるラーメン屋さん「夢谷」で地獄ラーメンを食したりもしました.ビバ,ドイツ!



姉家族宅近くには森林公園があり,自然に触れ合ったりも.p.は着いてまず真っ先に,ソーセージを買いに走ってたけど...




オッフェンバッハでの滞在を終え,帰路に向かう頃には,a.の調子もすっかり良くなっていたので,帰りは予定通りデュッセルドルフとブレーメンを観光する事に.



午前中にオッフェンバッハを出て,デュッセルドルフにはお昼過ぎに到着.
ここには,日本人街がある事で有名なのですよ〜 目的は,も•ち•ろ•ん...日本料理!

ラーメン屋も寿司屋も数多く迷ったのですが,メニューに幅がある「やばせ」さんに決定♪

私は天丼,p.はちらし寿司を注文.流石デュッセルドルフ〜!の味わいでしたぁ♥



そしてお次ぎは日本のパン屋さん,ベーカリータカへ.

胸の高鳴りを抑えきれません...



こちら戦利品.



他にも,鯉のぼりが店頭にあったり,



日本の本屋さんもありました.


台湾系バブルティーショップも見つけたので,久しぶりのバブルティーも味わい♪



デュッセルドルフで日本一時帰国気分をエンジョイしたら,今夜泊まるブレーメン郊外のホテルへ向かいます.

Dreimådelhausというホテルは,予想以上に素敵なインで,p.も私も心満ち足り...♥



a.も嬉しそうに室内をちぇけらう.



ホテルの庭には動物もいて心身共にリラックス〜



ホテルのレストランで,めっちゃドイツ的夕飯.凄い量でテーブルに乗り切らなかったよ...(そして完食しました)



このインは,ブレーメン市街まで車で約15分なので,車がないとおススメは出来ませんが,機会があったら是非!

翌朝はホテルの美味しい朝食ビュッフェをお腹いっぱい食べて→ブレーメン観光へ.

まずはブレーメン音楽隊の像を押さえましょ.凄い人だかりで,写真を撮るのにも一苦労.



堂々たる大聖堂.



趣のある市庁舎.



市庁舎,横からの図.



裏通りを散策していたら,ちょっとコワィ像が何気なしに...男女が拷問されてる図.



町の至る所に,音楽隊の絵や像が溢れています.




2時間程歩き回ったら,お腹が空きました.今日はもう運転してデンマークの我が家に帰るだけなので,最後にもう一度,ソーセージを!



ドイツってほんっと〜に,デリシャス!




No comments:

Post a Comment