Pages

08 February 2014

保育園申し込み事情


皆様,昨年も大島重工が大変お世話になりました.今年もどうぞよろしくお願い致します.

さて,12月中旬から一ヶ月程,恒例のテキサス一時帰国をしていた大島重工です.今回は,ビルン→アムステルダム→デトロイト→オースチン,の2回乗り換え.9月の日本行きではバシネットに納まってグッスリ...のa.でしたが,今回は航空会社側の手違いで,なんと行きも帰りも,予約しておいたはずのバシネット席が空いておらず(涙)

a.が膝の上で寝てくれたので,なんとか乗り越えたものの,ちょっともう,この航空会社はボイコット〜!(去年のテキサス行きの際,同航空会社の飛行機は,空調整備が壊れていて私達の座席周辺のみ,ヒーターゴーゴーでシャレにならない暑さ.当時妊娠中だったワタクシ,ほんと辛すぎましたよ...)

さて,2014年元旦に,初,風邪で熱を出したa.

a.の鼻水を吸い取っていたp.も,バッチリ風邪がうつってしまい... 
折角のテキサス滞在なのに,a.とp.風邪組はお留守番,一人元気なs.が友達と遊びあるくという,またしても日本と同じようなパターンに.「テキサスではもっとp.を一人で遊びに行かせてあげたかったのに〜!」と申し訳なさそうな顔をしつつ,心の中で「ラッキーっ」とほくそ笑む根性悪すぎるs.

そして,風邪をこじらせてしまったp.は,テキサス滞在最後の晩に40度近くの熱.それでも最後にTex-Mexを食べに行きたいと言う彼を制して,私はスーパーへチキンヌードルスープ缶を買いに走りましたよ.なんとも無念の,寂しすぎる最後の晩...(涙)

高熱を出しながらも黙々とa.をお風呂に入れ,荷物のパッキングをしていたp. 翌朝は熱が下がらないまま,a.をビョルンで背負い,大きいスーツケースを2つ両手に(私は小さいスーツケース2個担当)なんとかデンマークに辿り着きました.なんか,傍から見ていて,改めて,p.って頑張る子なんだな〜と,思いました.本当に,お疲れ様でした.

ちなみに,今回私も,テキサスを去る時スギ花粉で鼻がおかしかった為か,飛行機を降りたら,まさかの中耳炎になっておりました...

さ,更に...

デンマークに戻って来て,とある日.夕方仕事を終えたp.にa.を預け,友人宅でのパーティーへ出かけたs.夜中12時過ぎに帰って来たら,p.からの報告.「s.が出てった後にすぐ,a.がいきなり高熱出したんだよ〜」って.

折角のパーティームードを壊さないように,と私への連絡を控えたp.,ナイスな動きです!私だったらとりあえずp.に速攻で電話したろうに... 学ばせていただきやした.

a.は2日で回復したんだけど,今度は私がバッチリうつってしまって,いきなりの39度熱...仕方ないのでドラマ三昧してました.

というわけで,大島重工,2014年早々,皆でしっかり厄落とし...?

さて,あっという間に10ヶ月の産休が終わり,s.職場復帰の時がやって参りました.という事は,a.もいよいよ保育園デビューです.

a.が行くのは,Vuggestueと呼ばれる0〜3歳を対象とする保育園.オーフス市では,赤ちゃんが産まれたらすぐにネット上から希望のVuggestueを最大8つまで選び,申し込んでおくことが出来ます.大島重工も,a.が産まれて2週間後には,家から徒歩5分以内のVuggestue5つに申し込みました.生後6ヶ月から,場所さえ選ばなければ必ずどこかしらのVuggestueに入れてもらえるとの事.ただ,希望するVuggestueで人気のあるもの等は1歳にならないと難しいそうです.実際,デンマークでは普通産休は1年なので,保育園に入れる頃には丁度赤ちゃんも1歳.で,丁度良い訳です.

大島重工の場合,s.が通常よりも少し早めに職場復帰する事を決めた為,a.もまだ生後9ヶ月.さて,問題は,私達の住む地域はオーフスの中でも実に新米パパママの多い地域だと言う事!待ちリストを覗いてみると,ま〜 うちの順番,下の下の下もいいところ.

で,昨年11月くらいから幾度となく,市の方に電話を入れました.1つの地域に担当は一人なので,話すのはいつも同じ人.彼女もこちらの事を覚えてくれていて,12月に電話した時は「2月からか〜 難しいわね〜 今のところ空きは出ないから,もうちょっと希望の地域の幅を広げられないかしら?例えば,職場の近くなんかどう?」と.

でも,うちは,送りがp. → 迎えがs.という事になるので,私の職場近くにしちゃうと,朝送って行くp.が大変.やっぱ家の近くがいい.じゃぁ,徒歩15分以内まで幅を広げよう.ということになり,Vuggestue3つをリストに追加.

1月にまた担当の方に電話.「う〜ん 追加してくれたところも混み合ってるわ〜 やっぱり2月には間に合わないかも.」

でも,この担当の方,親身になってくれるし,実に話しやすい!「でも,あなた2月から職場復帰なのよね〜.Vuggestueが必要よね〜.う〜ん どうしましょ.ちょっと考えてみるから」

そして,来ました,空きが!

8番目に希望していた,うちから徒歩15分のVuggestue.早速3人揃って見学へ.

この日は風が強く雨が降っていた事もあって,この15分が非常に辛く感じられました.ていうか,歩いて20分はかかったなぁ.でも,空きが見つかっただけラッキーなんだから,ここにとりあえず入って,近くに空きが出次第また変えてもらおうか,なんて話していたのですが.

担当の人に電話して途中で変えてもらう事は可能か聞いてみると,同じ地域内での移動は難しいとの事.ここでもまた,彼女は親身になってくれて,「分かる〜 徒歩15分って結構あれよね.毎日の事だしね.ちょっと待ってね... えっと,もしかしたらもっと近いところ,3月からなら空きが出るかもしれないんだけど,でもそしたら2月中は赤ちゃんどうする?え?何とかなりそう?あ,旦那さんと協力してなんとかなりそうなわけね?じゃぁ,ちょっと,まだこの間のVuggestueの方は保留にしておいて.3月から行けそうなところ吟味して,また連絡するから」

そしてこの後,無事,第一希望だったところから3月1日から入れるよとの連絡が来た訳です〜!

早速,p.が保育園見学へ(←a.が熱でダウンしていたので私とa.はお留守番).帰って来たp.は満面の笑み.というのも,ロケーションばかりでなく,あらゆる面で最初に見に行ったVuggestueを上回っていたとの事.待ってみて良かった!というか,たまたま話の分かる優しい人が担当ですんごくラッキーだった!

ちなみに,周りからもアドバイスされて大島重工が「仕事が始まっちゃうの〜」以外に,交渉に使ったポイント(理解を頂けました):
「うちは車がないので近場って必須」
「うちは家の中でデンマーク語を話さないので,a.を早く保育園に入れてデンマーク語の環境に慣れさせたい」

言葉の件ですが,実際,両親がデンマーク語ネイティブじゃない場合,その子供は少し優先的に保育園に入れてもらえるそうです.

a.保育園デビューまであと3週間♪






No comments:

Post a Comment