Pages

09 November 2013

ハロウィン

p.の祭り魂が異様に燃える年間イベントとして,エイプリルフールの他に,ハロウィンがあります.

ちなみに,過去3年のエイプリルフールのおさらいは,こちらからどうぞ→
2013年:http://www.oshimaheavyindustries.com/2013/04/in-denmark-2.html (かなりビビった)
2012年:http://www.oshimaheavyindustries.com/2012/04/blog-post.html (ちょービビった)
2011年:http://www.oshimaheavyindustries.com/2011/04/blog-post.html (ちびるかと思った)

思えば,テキサス時代最後のハロウィンなんて,s.の博士論文の提出締め切り一週間前という切羽詰まった時期なのに,ハロウィンパーティーにはきっちり連れ出され,s.とp.にちなんで Salt and Pepper に仮装させられました.

ソルトにさせられたs.



ペッパーのp. 外,見えるの??



全身真っ白の私は,パーティーにて,セクシーなキャットウーマンの衣装を見にまといかっこよくカクテルを飲む他の女子を羨ましく見ていたもんです.

さて,塩と胡椒の衣装?も,まぁそれはそれは楽しそうに作っていたp.ですが.


今年は,矢の矛先は,もはや私には向かず...

勿論a.へと...


家にあった段ボール箱で,まぁ作る事作る事.

カウボーイにさせられたa.と,ネイティブアメリカンにさせられたぬいぐるみ達.


カウボーイハットの他,弓矢や,ピストルまで.全て段ボール箱で手作り.



写真撮影に付き合わされてくたくたになったa.


この一部始終を冷めた目で見ていたs.ですが,「デンマークはハロウィンがなくて寂しいな...」と呟くp.が憐れになったので,ハロウィン気分に貢献すべくパンプキングラタンを作ってみました.初めてだったけれど,はるかちゃんのオンラインサポートの御陰で成功♪



そして夜には映画二本立て.

a.がまだ起きている間は,なんとなく,衝撃的な映像は見せない方がいいのかな?とか思って(産まれた直後から病院入院中にa.も一緒にキャーキャーうるさいゾンビドラママラソンしちゃってたから今更なんだけどさ),despicable 2を3人で鑑賞.

そして,a.が寝てから,本命の The Conjuring を!

実話に基づいていて,完成度が高し.プロットがちゃんとしているし,久しぶりにクラシックなホラーで良かったです♪

なんて言いつつ,案の定,その後トイレにもシャワーにも一人で行けなかった,s.なのでした...

今年も無事にp.イベントが終わって一安心.来年は,a.は一体何にさせられちゃうのかな... 

2 comments:

  1. 何時見てもS&Pは笑えるよ。もう最高!!生で見てみたかった。
    それにしてもaのカウボーイ姿、メチャメチャ可愛い!!早く生aのピチピチしたお肌を突いてみたいでーす(笑)。もう直ぐだね。
    それより映画どうだった?私も劇場に観に行ったけど結構面白かったと思う。まあ、もちろんムカデには及ばないけどね。フフフ。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 是非,来月a.をつついてやって♪ あの映画,劇場で見たんだぁ いいなっ!良く出来ていた映画だと思ったよ.でもどっちかというと,頭の中で「いい」と思う映画で,心には響いてこなかったなぁ(ムカデとジェニファーには心を完全支配されたからね,笑)

      Delete