Pages

25 May 2013

私の薬箱


早いもので,a.の誕生から3週間半が経ちました.ぶくぶく太って来ていて,おっぱい飲んだ後に2重?3重?あごで堂々とゲップする姿は,オヤジそのもの!

さて,寝ている最中に我が子が泣いても目覚めないダメ母s.に変わり,入院中からオムツ替えと抱っこはp.の担当.私は,実は,退院して,a.が産まれて10日くらい経ってからかな,やっとオムツの替え方をp.に教えてもらってやってみた,って感じです...

入院中のある朝目覚めたら,あれ?a.のベッドが空っぽ.

あ,ここにいた...



どうやら夜中に泣きだしたので,p.が添い寝をしていたそうで.


朝食時も,泣けばすぐに抱っこで,忙しいp.



抱っこしながらのゲームにも慣れました.(私も授乳しながらのiPhoneいじくりに慣れました)



a.の黄疸数値を心配されていたため,退院して二日後に,病院へ数値を測りに行きました.

数値はまだ高いものの,緩やかに下がって来ていて一安心.

で,その際,助産師さんに,「今日あたりお風呂に入れてやって」と.

え?お,お風呂!?最初のお風呂って,助産師さんがうちに来て一緒に入れてくれるんじゃ...

「う〜ん,でも,かなり汚れているし,それまで待たないで,今日帰ったら入れちゃって」

どうやって?

「オンラインにビデオ色々あるでしょ.それ見てやればいいわよ」

ほ,ほぉ..

早速,p.が色々オンラインでビデオ検索.

けど,デンマークと,アメリカと,日本と,色々,やり方も,提案されている水の温度も微妙に違う.

結局,p.が気に入ったこのビデオを参考に,よっしゃ,いっちょやってやる〜!

と,カメラを持ってスタンバイ,のs.

そう,びびりまくっていたs.は,p.に「邪魔だから手伝わなくていいよ.カメラ担当してくれる?」と,指示されました.でも,p.,一人で平気なの!?

「だいじょぶだいじょぶ〜」とかなり余裕のよっちゃんのp.  凄いなぁ...

半信半疑で見学していたら,a.はなんともキモチ良さそ〜に,p.に体をゆだねていました.


欠伸なんてする余裕まであるんすか!




ここ10日間程,母が来てくれていたのですが,私の母性のなさっぷりに少々呆れていた模様.一度,a.とp.を家に残して,母に私の仕事場を見せに行った時のこと.母に「こうやっている間,a.の事がなんか気にならない?」と言われて.

気になるかな?と私も考えてみたんだけど... 

いや,気にならない... ていうか,忘れてたかも...(←a.が寝ている間も,その存在をすぐに忘れてしまいます)

だって,p.といるから安心だし,気になる必要もないし...との答えに,母,がっくし.

夜a.が泣いても私の目が覚めないのは,無意識に,p.が起きてくれてることを十分に承知しているからなのかも.私は,p.にオムツを替えられた後に抱えられてやってくるa.に半分寝た状態でオッパイをあげて,また眠りにつきます.(そんなわけで,特に寝不足になっていないs.です)

p.はそもそも,もともとそんなに睡眠時間を取らないので,夜中にこうやって起きてa.の世話をしても,今のところ,翌日の仕事には響いていない模様.これからもよろしくお願いしますだ〜.

さて,そんなp.は,a.の世話だけではなく,s.の世話にも大忙し.

先日,鉄婚式を迎えた大島重工.

p.からの鉄のプレゼントは,æbleskive panでした!



これって,デンマークのホットケーキパンみたいなのを作るパンなんだけど,p.がこれを使ってたこ焼きを作ってくれました.




初めての試みの割には上出来.たこがいっぱい入っていて,美味しかったです!ゴチ!!

この日は,丁度s.の母が居たので,遅ればせながらの母の日ディナーってのも兼ねて,ちらし寿司も作ってみました.炭水化物オンパレードご飯になってしまった... 苦しい..



初めてSMAPの「ライオンハート」を聞いた時,

「いつかもし子供が産まれたら世界で2番目に好きだと話そう」

の歌詞に「意外!」と思ったs.でした.子供って絶対的に一番になるんじゃないか,と思っていたので.

でも,a.の存在の御陰で,p.の新たな一面,そして彼なりのs.やa.への愛情のカタチを毎日発見の日々の中,この歌詞の意味が分かってきました.

a.には,p.の背中をしっかりと見て,育って欲しい.そして決して,s.のような自己中な人間にはなりませぬように...><




Tokioのカバー,なかなかいい感じ!



6 comments:

  1. すごすぎ!!!
    p.はどんだけ母性があるんっすか???って突っ込みたくなるね。
    でも、そんなp.だからこそs.ちゃんは安心して預けられるのかも・・・。

    私は旦那さんと姫を家に残して近くのTargetに一人で買い物に行くときも車から降りたら移動は小走りしてたよ。
    近くにp.がいたら私も預けたい・・・笑

    ReplyDelete
    Replies
    1. ちっちちゃんが小走りしている姿が目に浮かぶよ,可愛いなぁ〜 私は今朝も絞ったお乳を置いて一人で午前中いっぱい出てたんだけど,小走りどころか寄り道ばっかりしちゃったよ,笑

      p.に一度「色々有り難う」と言ったら,「なんで!有り難うはこっちだよ!」と.「9ヶ月も妊娠状態でいる事だけでも凄いのに,その後今度は出産なんて,ほんとあり得ない事をs.の体は乗り越えてきたんだから,ここからは,自分に出来る事は全て,自分がさせて頂きたいのです!」と返って来たよ.今回の妊娠出産の件で,p.にとって私はものすごい神業をなすような人間となってしまったらしい,笑

      Delete
  2. さすが、p!そしてきもったま母ちゃんになりそうなSちゃんも読んでてほほえましい-。母はそのぐらいどっしりと構えてないといけないのかもね!愛情たっぷりにそだつA君に早くあいたいなあ~。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 妊娠中からなんとなく想像はしていたものの,自分のあまりのテキトーさ?に,自分でも驚いている今日この頃.実際産まれたら,もうちょっと母らしく変われるのかと思っていただけに(汗)

      でも,そうか,「どっしり構えている」とは良い響き!その解釈で行っちゃおう♪笑

      Delete
  3. もう、笑えるぅ(笑)
    ちゃんとバランス取れているんだと思うよー。Sちゃんはそのままで良い!!
    それにしてもa君きゃわゆい.

    ReplyDelete
    Replies
    1. そう言ってくれて有り難う!そっか,いいのか!そうさ,これが私なのさ〜!こんな母を見て育つa.は一体将来どんなパートナーを選ぶのか!?

      Delete