Pages

30 May 2012

ノルウェイの森 1


今月,無事結婚記念日5年目を迎える事が出来ました,大島重工です.いつも暖かく私達を見守り,支えてくださる皆様,本当にどうも有り難うございます.

さて,去年は「絹」婚式でしたが,

5年目の今年は,「木」婚式だと言うことで.

去年p.に切ない思いをさせた分,今年は頑張ろう!と悩みに悩んで,わたくしが選んだのが,こちらの絵本.



「木」を題材にした,イタリア人Iela Mariさんの絵本.字は無く,絵のみ,なかなか素敵な絵本です.ドイツのamazonで注文したので,ドイツ語タイトルバージョンは,ドイツ語ごひいきのp.にも喜んでもらえました!

さて,p.からのプレゼント.「木」だけに,「森へ」ということで,「ノルウェーの森を探索旅行」をプランした模様.で,週末を使って行って参りました!


ノルウェーと言えば,前回はちょうど去年の今頃,オスロへ行きましたが,今回は,西側の,まずベルゲンへ飛びます.

金曜日の夜のSAS便で,オーフス→コペンハーゲン→ベルゲン.

コペンハーゲン空港にて.



余談ではありますが,コペン空港で食べたお夕飯.
セルフサービスのなんて事無いカフェのメニューに,バーガーやパスタに混ざって,チキンココナッツカレーたるものを発見!これがなかなかイケる!嬉しいオドロキ.



コペンからベルゲンへの便が1時間遅れて,ベルゲン空港でレンタカーの手続きを済ませて,道にちょっと迷いながら,やっとホテル Quality Hotel Edvard Grieg に着いたらもう夜中の一時半でした.

でも,ホテルが予想外に素敵で疲れがとれるぅ〜♪ 部屋は「リビング」と「ベッドルーム」が分かれていて広いし,しかもバスタブがついているなんて,ここいらでは,滅多に無い!駐車場も無料.ベルゲン空港の近く,市街からは少し離れているので,車がある場合に便利,おススメです.

そして料金に含まれているホテルの朝食ビュッフェが最高でした!メニューがとっても豊富.オーガニックのフルーツたくさん.朝はあまり食べない私に代わり,p.がお肉しっかり.



ちなみに翌日の朝は,野菜を意識して少し彩りよく.



さて,ベルゲンにまず飛んだ訳は,ずばり,ソグネフィヨルド.今日は一日,フィヨルド見学ドライブ!

私達の走ったルートはこちら.



今回借りたレンタカーは燃費の良いエコノミーカー.



それにしても,ノルウェーもデンマークも,レンタカーは高いので,皆様ご注意を!アメリカの感覚で行ったらいけませんよ!(涙)参考までに,私達の場合は,Hertzで,金曜日の夜中ピックアップ,火曜日の朝ドロップオフ,返却する場所が異なった為の料金,夜中ピックアップ料金を全て加算して,合計3795NOK(日本円にしておよそ5万円)でした.アメリカと比べてしまうと,かなり落ち込む値段です.そして,ロードトリップは環境に悪いのも,事実です... が!やっぱりフィヨルドをのびのびと満喫するなら,レンタカーの価値は大有り,と踏切りました.そして,結果,レンタカーして本当に良かったです!

ノルウェーで第二の都市,ベルゲン.市街も見たいけれど,今回は軽くスルーのみ.



途中休憩に車を止めたところで,ドイツ人のご夫婦が写真を撮ってくれました.しかも,「見つめ合って」と指示されました,笑



ここからしばし,ドライブ風景を楽しみます.



可愛すぎるバス停.



ちなみにこちらは,「スピード違反のカメラ設置してありますよ」という標識.



こんな丁寧に教えてくれているにも関わらず,p.と私は,「カメラだよ〜〜奇麗な景色があるって事かね〜〜〜」と10キロオーバーのまま突進.フラッシュが,光りました.... 

良いこの皆様,決して能天気な大島重工の二の舞にならぬよう,お気をつけてくださいね!!!(ちなみに,罰金は後々レンタカー会社の方を通じてくるそうで... いくらだったかは,また後ほどお知らせします...)

いい景色があるよ標識だと思いこんだp.に「カメラもって〜!」と言われた私は,きっとカメラを構えてスピード違法写真に写っているはず...

気を取り直して,再び風景を楽しみます.

木が湖の底から生えてる??



またあった,可愛いバス停.



水が本当に奇麗で,まさしく鏡状態.



滝もたくさん見ました.






クルーズツアーにも幾度となく遭遇しました.



トンネルは数えきれない程くぐりました.たまに,中がこんな感じでライトアップしてあったり.



お昼に止まる時間がなかったので,とりあえずコンビニで「Pink Lady林檎」を購入.



教会の身なりも,デンマークのそれとは違います.



そして,山の上の方へ登るに連れて,雪がたんまり!これらの雪が溶けてあの滝の数々になるのですね〜!






折角なので,滝から流れる水を飲んでみました!



この山道,行くまでが時間がかかるし,道が狭くて怖いのですが,おススメです!



山頂は,シーズン中にも関わらず,とても静かで奇麗です.



こんな植物を良く見かけました.



山を下りて,Urnesにあるひっそりと佇む教会への道のりを楽しみます.






この教会,なんと1130年頃に建てられたそうです!




何気に,タンポポと和んでみるp.です.

そして,今度はフェリーに乗って移動.この時点でもう夜8時くらいですが,流石ノルウェー,まだまだ明るいです.




フェリーを降りて,また危険な方の山道を選びました.でも,やっぱりその価値あり!
いきなり目の前に現れる滝など,迫力でした.





ノルウェーは,ほんっとーに資源豊かな国だということを,身をもって,つくづく,思い知らされた気がします.

そして時刻は夜11時.ホテルまではまだあと2時間のドライブ.それに,気がつけば,お昼に林檎とナッツを食べたきり!慌てて通りがかりの小さな町の,たまたま空いていたピザ屋さんへ駆け込みました.



二人で,10分足らずで,完食.ピザ屋さんもこりゃたまげた.笑


ホテルに戻ったらもう夜中の1時.でも,この時のs.は,まだ知らなかったのです... 

迫り来る過酷な登山プラン!!!


ノルウェーの森 2 に続きます.



No comments:

Post a Comment