Pages

17 December 2011

Stay or Go

仕事で落ち込むと,一四,五の頃に良く聞いたKatzeの歌に励まされる,まだまだおセンチなalmost三十三,の,s.です.Katzeの言う「昨日と今日の狭間に立つみじめな私を抱きしめる勇気」と,「今日と明日の狭間に立つ見えない壁を打ち砕く勇気」で,Go! し続けまっす!うっす!!!うぃっす!!

さて,一人密かにそんな気合いを入れていた今日この頃ですが,昨日,無事p.がデンマークに戻りました.彼の無事帰国を記念して?今日は,去る9月に彼のお誕生日を祝ったお話を.

彼のお誕生日,当日はお花+レストランで,プラスアルファのサプライズを週末に付け加えたのでした.もう数ヶ月前の話ですが,そのプラスアルファに選んだ場所がなかなか良かったので,ご紹介♪

p.はプラネタリウムが好きなので,どこかオーフスにないかな?と検索していたら,ありました!オーフス大学メインキャンパス内にある,科学と薬学の博物館,Steno Museet の中に.

着いたp.,まずは博物館と知り大興奮!(←大好き)
プラネタリウムも見るんだよ,と教えたら,更に大興奮!
大ヒットでした.

外にはハーブガーデンたるものもありました.


これ見てp.のワクワク度アップ.



コンパスを使った地図書きに夢中なp.




次から次へとヒットなものが続き,落ち着きないp.



あまりにp.が楽しそうなので,私もこのくらいの無難そうなもので,楽しんでみる.



顔が巨大化するレンズ.



...怖すぎます.

宙に浮かべる鏡.

凄い事になる鏡.


なんか,リアルチックで笑えない.

プラネタリウムも,とっても良かったです!ナレーションはデンマーク語で,良く分からなかったんだけどっ(汗)

名残惜しそうなp. バイバイ ミュージアム(涙)



お腹が空いたので,ぶらぶら歩いて見つけたカフェで,遅めのランチ.

正直,ご飯の味はちょーっと,イマイチ?って感じだったのだけど,ネット上での評判は良いので,私達のチョイスが悪かったのかも.サービスはフレンドリーでとっても良かったし,雰囲気もカジュアルなのにアンニュイな感じで良かったです.特にブランチメニューが人気だそうです.






さてさて,私達は離れていた2週間,Eメールはやり取りしたものの,電話もスカイプも一度もなし. 
流石に一昨日,p.が飛行機に乗る際は,万が一何かあって会えなくなったらいけない,という気持ちが働いて,アイラブユー.という言葉でメールを締めくくってみました.ら,p.から「やっと言ってくれたぁ!」と返ってきました.

そのp.の嬉しがりように,ふと思いつき,ここ2週間の彼からのメールを読み返してみたら.

全てのメールがそういう系の言葉で始まり,締めくくられておりました... ていうか,p.からの長いメールは,早く「家政婦のミタ」の続きが見たいが為,ざっとしか見ていなかったから,愛の言葉系とかすっ飛ばして読んでたよ...

私のメールも読み返してみる.思った通り.「〜買って来て」とか「〜するのを忘れないように」とか,業務的すぎ.笑.一人暮らし(=ひきこもり)を満喫しすぎていて,お世辞にも,アイミスユーとかいう感情も沸かなかったし,勿論そんな言葉でメールを締めていなかった...

帰って来て早々,待ってました!とばかりに,洗濯(なんてったって,この2週間一度も洗濯できなかったし)を押し付けられたp.さん.

そして,トイレのかび掃除と,アパートの階段掃除.と,大忙しのp.さん.

なのに,帰って来た当日から仕事の締め切りを頂き,夜遅くまで眠れなかったp.さん.

流石に感謝の気持ちを表そうと,「p.が帰って来て嬉しいんよ〜」と口に出してみたら,「洗濯がしてもらえるし,トイレの掃除が済むからでしょ?」と間一髪入れずに返って来た.

ず,ず,ず...


図星ですぅ...



No comments:

Post a Comment