Pages

12 November 2011

木枯しに抱かれて


11月初旬に,同僚の友人に誘われ,うちから徒歩20分くらいの森の中にある,Dyrehaven(鹿公園)へ行ってきました.
公園の中にいるであろう動物.



いるかなー!?


いた.でも,怖くて近づけない私.雄は今交尾の時期で,荒々しい可能性あり,って張り紙があったから…



同僚の持っていたりんごに首を突っこんで食べる子鹿ちゃん.


折角なので,私の手からも,お食べよ,と,誘ったのだけれど.


あからさまにそっぽを向かれた.むかっ〜〜


この公園,結構広いです.ゆっくり歩き回って,一時間くらい.皆林檎や人参を持って来ていたけれど,当の鹿さん達は皆そこまでハングリーでもなさそうで,あまり見向きしてませんでした(笑)持って行くなら,少量で十分だと思います.

公園のすぐ外は,海.





鹿公園の近くには,王室ファミリーのオーフスの別荘,マルセリスボー宮殿があります.

デンマーク女王は毎夏ここで過ごすそうで,彼女が滞在中は入れませんが,いない間は自由に宮殿の庭を散策出来ます.

ロイヤルファミリーが滞在中は,ここで兵隊さんが守ります.


私達ご一行.


お家の中にこそ入れないものの,窓が割とオープンで,中の様子がなんとなく伺える模様.


プリンス(フレデリクス)がオーフス大学で勉強をしていた際(政治学専攻だったらしい)は,この宮殿で派手なパーティーが夜な夜な開かれていたとかなんとか.


そして,彼の作った彫刻などが,多々庭には置かれていました.


いや,これは彼が作ったんではないと思うんだけど... ちょっと怖い.


アートセンスゼロの私には,理解の難しい作品な数々.



お,これは分かるぞ!笑


友達は,確か,これもプリンス作?と言っていた気が?アートだなぁ〜 ていうか,流石,デンマークの王室!!


このーきなんのき気になる木〜




ちっこぃキノコみっけ.




キノコは食べられないけど,林檎の木発見!早速落として,食べてみた.(そんな私を,p.は「意地汚いなー」と,いう目で,見ていた)


デンマーク女王のマルグレーテ2世は,薔薇がとても好き&それに詳しいそうで,宮殿の庭には多くの種類の薔薇が!残念ながら,今の時期は咲いていませんでしたが,春夏に訪れたら満開なはず.




宮殿のお庭も,1時間程あればゆるりと散策できます.是非,足を伸ばしてみてください!

秋の散策を満喫した後は,友人宅へ移動してお夕飯.イラン出身の旦那様がイラン料理を作ってくれたのだけれど,驚いたのがこのご飯!「おこげ」の調整が4段階で出来る炊飯器を使っていました.この綺麗なおこげ!


美味しすぎて,案の定,私一人,最後までおかわりし続けていました...


No comments:

Post a Comment