Pages

21 December 2010

いつかのメリークリスマス

この時期になるといつも聴きたくなります。こんなバージョンもあるのですね。


さて、今日はクリスマスビールのお話です。

デンマークでは、11月の第一金曜日の夜8:59分に、クリスマスビール (Juleøl)が発売開始されます。この日は、街も大騒ぎ。色んな会社が競って売るクリスマスビールを皆飲みまくりーのです。

外では鼓笛隊が?



私とp.も、バーで友達と一杯。何がクリスマスなのか良く分からないんだけど、どうやら通常のものよりもアルコール度が高いらしい。違いが良く分からないけど、美味しかった♪



この日は結構寒かったのに、クリスマスビールを祝う若者達は元気。




暗く寒く、長い冬だからこそ、デンマーク人は冬を楽しむ工夫をたくさんしているんだろうな、と思いました。

そして、市役所前のクリスマスツリー。




ふと工事現場に目をやると、あんなてっぺんにもツリーが!!




話は全く変わりますが、10月にテキサスに一時帰国したp.は、実家のダンボール箱を探って、信じられない程色々なものをデンマークに持ち帰って来てくれました。話せばキリがないのですが、一番嬉しかったのは、これ。私のお気に入りのやかん。そして、新しい(シンプルなものだけれど)コーヒービン。




お疲れさまです。


No comments:

Post a Comment