Pages

12 October 2010

空を見なよ



無事に引っ越し完了です!


デンマークならではのルールだとか事情とかがたくさんあって、アパート探しには本当に苦労しましたが、結果、クライテリアほぼ全てクリア、希望を遥かに上回ったロケーション、という素晴らしすぎる物件を運良く手に入れる事が出来ました。p.と早速近くのスーパーに買い物に出かけましたが、二人で「なんか、デンマークにいるっぽいよね!」と真面目に嬉し涙を流しながら、賑やかな通りを歩きました。古びたカフェやお洒落なレストラン、様々なビジネスが立ち並び、そして週2日開かれる大きなファーマーズマーケットも徒歩数分以内にあり、これも魅力です。更には、ビーチや森にも近いと言う事で・・粘って探し続けて、本当に本当に良かったです。

とりあえず、食べ物整理だけは興味ある私。(後のunpackingは全てp.が「勝手に」やってました。ちょっとは手伝おうとしたんだよー。)




さて、9月になって授業が始まり、10月には研究関連の締め切りがどどっと押し寄せて来て、ここずっと疲れっぱなしでした。で、改めてp.への感謝を感じる今日この頃です。疲れて遅く帰ってきても、すぐにあったかいご飯とビールが出てくるし、引っ越し準備や掃除も全て彼がやってくれたし、その他諸々書類関係なども全て彼に任せきり。まさに、私は毎日仕事のみに集中出来た事が、本当に有り難かった。世の男性達が「仕事バリバリ」できたりするのって、正しくあったかいお家があるお陰なんだろうなって、すっごくすっごく思いました。考えてみれば、p.だってフルタイムの仕事があるのは私と変わりない訳だから、本当ならば家事半々、がフェアなんだろうけれど・・・ 

今は、はっきり言って、彼95%、私はまぁゴミ出しするということで5%・・
義理両親には絶対こんな状況見せられません。。。!

というわけで、仕事は本当に次から次へと難題の山ですが、とにかく頑張るのみ。授業の方は、4年生向けのelective course と、1年生向けの必須科目を受け持っています。1年生の方は、楽しいけれど、なんせ学生が100人くらい居るので、エッセイの課題なんて出してしまった日には、自分で自分の首を絞める事に・・。electiveの方は、自分でデザインしたクラスなのですが、自分の専門を分かりやすく教えるという事の難しさにぶちあたり、改めて、今まで情熱だけで乗り越えて来ちゃったような私ではもう通用しないんだな、とひしひし感じていました。でも、今日、学生達に、私の教え方について、名無しで感想を書かせたところ、やっぱり私の熱血度は伝わっているらしいと言う事が判明しました。いつもあの手この手で学生を笑わせようと必死な私なのですが、そこらへんはうまく働いているようです。今週またエッセイの宿題を出したので、宿題を見ればまた私がうまく説明出来ていないところなど、communicate出来るので、楽しみです。

研究の方は、色んなプロジェクトに手を付けてしまっている状態ですが、やっぱ楽しいです。あれこれ色々考えつつ、「やっぱコレもダメだー」とかぶちあたって、落ち込みつつ次の方法を考えるのとか、割と嫌いじゃない私。ただ、それは、時間がしっかり確保出来ているときの話で、現在は、ついつい授業の方やその他ミーティングなどなどに気を取られてしまっている状況。うまく研究時間を生み出すのが今の課題!

さて、p.はと言えば、お仕事外ではありますが、作家のお友達に頼まれて描いたブックカバーが先日とうとう出版となりました!今回私がモデルになったのは手の部分だけです。(そらそーだ、こんな可愛くないです、私。)
作家のお友達、本当におめでとうございます。





そして新しいアパートに引っ越した土曜日の夜は、ささやかながら(p.の手料理で)二人でハウスワーミング。What did we do to deserve such a happy life!? と涙を流す私です。p.も同じ風に感じていてくれる事を祈るのみ。







さてさて、こう話していると幸せなデンマーク生活を送っているっちゅーことですが、実は、先週金曜日の引っ越し前夜、私の名前や記録を警察に手渡すという事件が・・ 

昨日はいつもより早く帰路についたわけで、オフィスを出たのが6時。二つバスを乗り継いで帰るつもりで、一つ目のバスに乗りました。バスはがらんがらんで、乗っていたのは4人程度。勿論席はがら空き。にもかかわらず、途中から乗って来たこの男(何人か良く分からないけど、デンマーク人ではありませんでした。背は、私と同じか、私より低いくらい)、迷いもせずに私の方へ向かって隣に座りやがった!!!これっておかしいよな、と思いつつも、数秒そのままでいたら、「are you chinese?」とお決まり文句で話しかけて来て、しかも手を握られそうになったので、これはキモイ!と思って、降りる振りをしてバスの後ろの席の方へ移動しました。降りるバス停が違えば、ここで話は終ったであろうに、悲劇は、この男と私、両方とも終点で降りてしまったということ。私は次のバスがすぐにも来るはずだったので、男が私を見る前に、速攻でバスを降り、道の向こう側のバス停へ。後で考えれば、ここでバスを降りず、バス運転手さんの側にひっついてるとか、なんとかすれば良かったんだけど、次に乗るバスはあまり頻繁に来ないバスってこともあって乗り遅れないよう急いでいたし、この時点では「キモイ男」位にしか思っていなかった私、ナメてかかっていてしまったのですね。。。

ちなみにこのバス停は森のそばでちょっと暗くて、少し不気味な感じなのです。走ってバス停について、ふぅ、とため息をついたら、「走る姿が可愛いね」と、あのくそ男が後ろにいるではありませんか!!!!!で、これはヤバイ!と走ろうとした瞬間、力任せに抱きついて来ました。なんとかもがいた末にキタナイ腕から逃れた私、ショックだったし怖かったけど、それよりも、とにもかくも、「怒り」が頂点に達して、p.と喧嘩したって絶対出て来ない、今まで人に対して決して言った事のない怒りの言葉の数々がばーっと出てきました。そしたら、向こうも、まるでB級映画から学んだとしか言いようのない、情けない台詞の数々を飛ばし、今度は私のお尻を掴みやがった!!!ここで私もまた怒りが沸騰。更に一生誰にも面と向かって言う事はないであろう言葉をぶつけたところ、向こうも更にすごい映画の下級言葉の数々を投げつつ、でも正直、やっかいと思ったのか、歩き出そうと。でも、私は、こんな奴がこうやってノウノウとまた普通の生活に戻って行くのが許せなく、振り返った男に向かってこれまたすごい怒りのサインを送ってしまい、折角去りかけた男がまた追っかけてくる羽目に・・。怖くなって私も走り、幸い、向こう側のバス停に立っている人を発見して、急いでそちらの方に走りました。男はわめきながら、でも他人がいるので何も出来ず、やっと去ってゆきました。

家に着くまで、本当に悔しくて悔しくて、なんで私だったんだろう、とか、私が隙ありそうな見かけなのかとか考えたけど、いたって普通の格好(パンツにダウンジャケット)だし、やっぱりアジア人女性ということでなめられたんだろうか、とか、もう悔しさと怒りがごっちゃになって、、、で、帰ってご飯を作ってるp.を見た途端、ようやく「怖かったー」と思って、涙が溢れてきました。でも、とにかく悔しさが納まらない。p.が「警察に届けるならば、今すぐにした方が良い」と言うので、一息つく暇もなく、頼りにしている友人に連絡。事情を聞いた彼女、びっくりしつつも直ぐに警察に連絡して事の次第を伝えてくれました。彼女も、そして警察も曰く、「こういう事ってほんと、あまり聞いた事がない」という訳で(そもそも、デンマークでは、ペッパースプレー携帯は違法。それ程、そういうものが必要ないはず、という理解が??)、私は本当にデンマークではレアな体験をしてしまったそうです。で、警察側としては、この段階でinvestigateしたりは出来ないけど(まぁ、それは私も期待してなかったからいいけど)、私の思惑通り、他に似た事件があったりした時の為に登録しておいてくれるということで。「もう一度顔を見たら、すぐにidentifyできる?」と聞かれて、それだけは絶対絶対できるようにと思って(携帯もカメラも持っていなかったし、、、)、むかついたけどしっかり顔はじっと見ておいたので、私の情報も全て警察に登録されました。絶対機会があればidentifyしてやります。とにかく、ヌケヌケと普通に毎日を送るあの男がほんっと許せません!!!!次回遭遇したらいつでも写真を撮れるよう、これからはいつもカメラをしっかり携帯しようと思います。

不愉快な話をブログにのせてしまってスミマセン・・ でも、(勝手に)皆に聞いてもらったお陰で、すっきりさせてもらっちゃいました!久々に、はらわたが煮えくり返る事件でした。友人は、この事件がトラウマになってデンマーク生活が嫌にならないかと心配していたけれど、全然そんなことないです。勿論、もっと気を引き締めようという良いレッスンになったし、この程度のことで済んだ事に感謝です。


というわけで、明日もしっかり空を見て、でも変な男を避けつつ、歩きます。



8 comments:

  1. 大変でしたね。
    日記に読んでるだけで腹が立ちます!!!
    そのキモイ男さっさと捕まってしまえ〜!!!

    でも変態男の存在をのぞけば、デンマーク生活楽しそうですね!!!
    住むところへのいろいろなこだわりとか、憧れちゃいます!!!
    気候も全く違うんですね!行ってみたい!

    ReplyDelete
  2. 彩依ちゃん、ほんと何よりも無事でよかったよ!!!!
    そんな場面でも男の顔を覚えておいたりとか、冷静に判断しててえらいなと思ったよ。しかも、罵声浴びさせたりとか、勇敢!!
    私も同じようなことが以前あって、後ろからキモイおっさんにお尻と腰付近から抱きしめられたことがあって、そのときは大きな声出そうにも口も塞がれてて・・・。結局指噛んでやったから、奴は逃げてったけどね・・・。
    私もしばらくトラウマになって、後ろが怖くなったから彩依ちゃんのことも心配。変態男に二度と出会わないように、願っています!

    引越しも無事完了したようで何よりだよー。しかも、p.くんと2人でのほんとに幸せそうなデンマーク生活の様子が伝わってきて、嬉しくなりました!

    ReplyDelete
  3. きゃー。超恐かったねー。かわいそうに。
    でも、ほら、逆に考えると、まぁ、30も過ぎて
    そんな経験って、ね、世界的に彩依ちゃん可愛い事が
    実証されましたよ。って具合に、武勇伝にしてしまってください。そうじゃないと、デンマーク嫌いになったら悲しいもんねー。でも、本当に、無事でよかった。
    P氏心配しちゃうねー。もっとやさしくなるよ、きっと。
    P氏の装丁、素敵だねー。なんか、やっぱ、絵の雰囲気が彩依ちゃんに似ているよー。とっても素敵!!!

    ReplyDelete
  4. おーのー.大変だったね.それにしても勇敢やわー.

    初めての学期は授業スライドのストックもないし,大変やろうけど,がんばってねー.こちらも研究上の締め切りが盛りだくさん.秋を感じております・・・(日本は秋に研究費締め切りがどばーっとくる).

    お互いにがんばろうねー.

    ReplyDelete
  5. うそ・・・・・
    そんなことがあったの知らなかった!!!!てーか、エイコちゃん!あなたのそれも、十分怖いですっ。

    やっぱ二人とも可愛いからだよー。絶対そうだとおもう。

    まず、命が助かっててよかった。これで抱きつかれた後ろから刺されていても・・・だよ!私はただただ、二人ともころされてなくってよかったって思う。
    なるべく一人で一人の環境にいないようにね

    ReplyDelete
  6. えみちゃん>ほんと、こいついつか絶対捕まってほしい!と同時に、他の女性が被害に遭わない事を祈るのみ。
    ここほんといい町だよ!ダーリンといつでも遊びにおいで♪

    えいこちゃん>えいこちゃんの体験、こわっ 後ろから不意打ち、しかも口塞がれたら、、、 考えるだけでもぞっとするよ。そりゃートラウマになるよ。えいこちゃんが無事でほんと良かったよ。デンマーク生活、寒いけど、そしてデンマーク語めっちゃ分からないけど、でも、やっぱり楽しいよ!町の感じとライフスタイルがめっちゃ好みなのです。

    Shuto>はは、そうよねー。とりあえず、警察に連絡した事でちょっとばっかり気は収まったからさ。武勇伝にして生きて行くよ!笑
    Pのカバー complimentしてくれて有り難う!!

    Bono>いや、勇敢ではなく、ただのアホでした。。。 ほんとに、かえって向こうを挑発しちゃっただけなので。危ないところでした!
    そうそう、スライドのストックがないってのがっ(汗)でも、来学期も同じクラスを修士のほうで教えさせてもらえる事になりそうなので、来学期は余裕が出そう!お互いがんばろうね!

    Sandie>いや、私の場合は可愛いんではなかった。(だってちょー可愛い女の子がもう一人バスに乗ってたし!)悔しいけど、「こいつならいけそう」って思われたんではなかろうか。それが、最大の侮辱で、むかつくのだ!!

    でも、ほんと怒っている場合ではなく、これくらいの事で済んだ事に感謝だよね。気をつけますっ!

    ReplyDelete
  7. えー、びっくり。昨日おしゃべりした時は、このブログ読んでなかったから、「元気そうでなにより」なんて思ってたけど、あーん、ほんと無事でよかった。平和なイメージのデンマークだけど、そういうヤツはどこにでもいるってことよね。ほんと無事でよかった。

    Pの表紙素敵!!さえちゃんをイメージしたのが伝わってくるよ。手だけじゃなくて、全部。

    昨日は、久しぶりにお声聞けて嬉しかった!遠距離なのに、なんだかそばでおしゃべりしてる感じで、楽しかったわあ。

    えいこちゃんも、無事でよかったわ。

    二人とも勇敢。

    ReplyDelete
  8. ひろりん>いやいや、この間ひろりんとおしゃべりしたときは、もう既にこんなこと忘れちゃってたからさ、もちろん元気だったのよー♪

    ところで、今回の滞在ではぴがお世話になって、どうも有り難うーーーっ!!!おかげさまで、楽しいオースチン滞在になったようです!私も来月上陸よっ!楽しみにしてるねぇ!!!

    ReplyDelete