Pages

15 July 2010

真夏の光線

唄のタイトル毎回つけるの、むずいなー。私の音楽知識がばれるよね。
なんてったって、今日は、モーニング娘。ですよ。


さて、初めてお洗濯をしてみましたよ♪


洗濯をしていると、使用済みの水が、あのパイプから、シャワー室に流れて行くしくみになっています。ふむふむ。




ちなみに、p.(←ミクシィ上ではアトムでお馴染みの夫のことです)曰く、この家は、「前橋市が設立?された年と同じ年に作られた」んだそうです。だから何だってこともないんだけどさ、笑 相変わらず変なまめ知識を貯えているp.です。







とりあえず、買って来たタオルを全て洗濯。アメリカに来てからというもの、ずっとアパート暮らしで外に干せなかったので、これが夢でした!!(でも、冬はどうするんかね・・・??)

p.曰く、真夏の光線がとても強いため、普通に干していると色がすぐ褪せちゃうんだって。なので、お洋服等は全て裏表にして干してみました。で、実は、ちょっと、今回、p.に勝った!?と思える瞬間がありました。それは、洗濯バサミの効率よいとめ方。アトムは一つのアイテムにつき、二つ使っていたのだけれど、日本人なら、大抵アイテム一つにつき一つのとめで平気だよね?小さい頃母の手伝いで洗濯バサミをとめていた事を思い出しました。何年ぶりかな。すっごく懐かしい気持ちになりました。





2 comments:

  1. Shutoちゃん、
    コメントどうも有り難う!

    なんかこっちは色合いがやっぱり面白いよね。p.が、町中のチラシの派手な色合いに新鮮さを感じてたよ。アメリカとは違うらしい(私はよく分かってない)。

    私つんくのお唄好きなんだよね〜 笑
    「真夏の光線」は、確かもー娘のベストアルバムからだよ。歌のタイトルから日記を書くってちょっち大変だけど、なんかp.のこだわりらしいから、頑張って書いて行くよ。ま、時々ずるしても日本語だったらp.にバレなそうだよね。

    ReplyDelete
  2. bonoちゃん、コメントどうも有り難う♪
    成る程、日本のおうちもああやって排水するのね?
    アメリカだと見えないうちに使った水が消えて行くけど、これだと、洗濯にどのくらい水を使ったのか一目瞭然で、なんかビビったよっ

    つまらんブログであれですが、良かったらまた是非遊びに来てね♪
    次回はp.が発信予定です:)

    ReplyDelete